矯正歯科で歯並びをキレイにしてもらおう

矯正歯科に行こう!
歯並びが気になっているという人で、そのコンプレックスをどうにかしたいと思い立ったら、矯正歯科で歯並びを治療しませんか?
歯並びは美容と考える人もいますが、歯並びを良くするのは、身体の健康にも影響する大事なことなのです。
例えば、歯並びが悪くて、物を噛むとき余計な力が入ってしまって顎に負担がかかり、顎に強い痛みを感じる。
歯並びをキレイにすると食事を上手く噛むことが出来るようになるので、いままで食事を飲み込むことが多かったのが、よく噛むことが出来るので、飲み込む食事をしなくて済み、体形の改善に役立ったりします。
これらは微々たる変化かもしれませんが、歯は一生に関わる大事な人間の身体の器官です。一生付き合うのだから、歯を大事にしなくてはなりません。
そのため、歯並びを良くするのも、歯を大事にする1つの手段だと考えてください。
矯正歯科で出来る目立たない治療法
矯正に興味はあるけど、ワイヤーなどが目立つのは気になる人もいると思います。
長い人では三年ほど装置をつけることになるので、見た目も気になるところです。
矯正歯科に行くと、今は様々な治療法があることが分かります。
従来のワイヤーでの治療でも目立たない装置はありますが、最も目立たない治療法はマウスピースでの治療でしょう。
マウスピース矯正は、透明なマウスピースを歯にかぶせるものです。
透明なので、人に知られること無く矯正をすることができます。
そして、ワイヤー矯正の場合、治療中は硬いものが食べられないなど食事に関して注意しないといけないことがあります。しかし、マウスピースは、食事の時に外すことも可能なので、好きなものを気にすることなく食べることが出来ます。
メリットも多いマウスピース矯正ですが、デメリットもあります。
1つは、大きく歯の位置をずらすことが不得意なところです。抜歯が必要なほどの矯正になると、ワイヤー治療よりも時間がかかることがあります。
また、食事や歯磨きの時には取り外すことが出来ますが、それ以外はほぼ1日中つけていないといけないことになります。うっかり外したままにしておくと、せっかく動いた歯が元に戻ってしまうこともあります。
医師からの指示通りにつけ続けることが大切になります。
自分に合った矯正歯科の選び方
一昔前、歯列矯正は子供の時期に行うことが多かったですが、今では大人でも多くの方が行っており、矯正歯科も増えています。歯列矯正をやりたいけれど、どの矯正歯科がよいかわからないという方はまず、その歯科の治療内容を確認しましょう。
「矯正歯科」とだけ掲げている歯科は矯正しかしません。虫歯の治療や抜歯などはやらないという事です。矯正を行う際、抜歯が必要になった時は、他の口腔歯科で抜歯を行わなければいけません。
歯列矯正は計画的に行うので、抜歯が遅くなると矯正歯科での治療も遅れてしまいます。この場合、自己管理が重要となります。
虫歯ができやすく、一つの歯科で矯正の治療も行いたいという方は、歯列矯正と口腔外科を掲げている歯科をおすすめします。
できれば歯列矯正の専門医と口腔外科の専門医がそれぞれいるところが望ましいです。一人の歯科医が矯正も治療を行っているところは多くの患者さんがいるため、急な対応が困難な場合があります。
矯正をした場合、矯正器具が取れたなど不具合がよく発生します。すぐに対応してくれる矯正歯科がよいです。
矯正はとても長い期間行います。ですので、歯科医との信頼が必要となります。
初期費用はかかりますが、矯正歯科を選ぶ際、3軒ほど矯正歯科を絞り、相談に行く事をおすすめします。先生との相性を確かめ、満足のいく矯正歯科を選びましょう。
大人が矯正歯科を受診する時気をつけたいこと
話をしている時、笑ったりした時にふと見える歯は、その人の印象を大きく左右することもあります。
歯並びの良さは気になってしまうものです。
矯正は保険外診療になるので、子供の頃は治療することが難しかった人もいると思います。
子供の頃に行うイメージが強い矯正ですが、実は何歳からでも行うことができます。
矯正歯科を受診する人は増えて来ています。年齢も20〜30代だけでなく60歳以上の人も受診しています。
何歳からでも始められる矯正ですが、大人が始める時には気をつけたいことがいくつかあります。
たとえば、口内の環境です。子供の頃と違い、大人になると歯のトラブルも多くなります。
虫歯はもちろんですが、歯周病などの治療もしっかりと行ってからではないと矯正をすることができません。
また、矯正を行っている間も歯磨きなどのケアをきちんと行うことが大切です。
矯正は治療法にもよりますが、3ヶ月から1年またはそれ以上の間装置をつけることになります。
口内の環境を健康に保てないと、途中で装置を外さないといけないことにもなります。
歯周病がひどいと矯正ができないときもあります。歯の状態がどうなっているのか矯正歯科の先生とよく相談をしてから治療を始めることになります。
関連記事
矯正歯科はあなたの笑顔をより魅力的にできる場所
誰でも知らない人に最初に会ったときは、その人の顔の表情に注目してしまうものですよね。明るい笑顔に美しく並ぶ白い歯、それは国の東西を問わず、誰にでも良い印象を与える表情です。

続きを読む...

Copyright (C) 矯正歯科でキレイな歯並びを手に入れよう All Rights Reserved.